戦略ミスか?

日テレのドラマ枠。火・水・土の3回。

火曜は男性、水曜は女性、主役のものにしぼってて

土曜はファミリー向けだと聞いた。

なら、なぜ神の雫が火曜枠で、銭ゲバのような重い内容のドラマが土曜?

と言いたくなる。

おそらくは、神の雫はワインがテーマになっているがゆえ、

未成年者を気遣っていたのではないか、ということ。

あの内容ならば、土曜のほうがしっくりくるハズ。

なのに、火曜にしたのは、少なくとも大人の時間だったから?

いずれにせよ、戦略ミスに大きな問題があると思った。

そして、最近のフジの江口押し!

これでもか、ってくらい江口が出たドラマの再放送を立て続けに放送している。

相乗効果を狙ってるフジに対して、日テレは???

ここで、亀梨和也のドラマ再放送しないでどうするつもりだ!

この時点でフジに負けてるのではないか。

再放送枠をもっと考えるべきだと思う。

DVD化されていない、金田一少年の事件簿。

これ今やらないともったいないよ。

日テレに交渉するかっ!?(苦笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。