記憶

自分の中の記憶、、、今ならはっきり覚えてる

でも、この記憶もどんどん薄れていくのだろうか?

Lost My Way 

この曲を歌っているときの彼の表情、彼の動き、

足の指の先から、頭のてっぺんまで完全無敵の亀梨和也である

いや、それ以上なのかもしれない

完璧なまでの亀梨和也!超亀梨和也!亀梨和也ここにあり!

何度見ても気持ちの震えが止まらない

あの輝きはどこからくるのだろう?

なぜあんなに輝いて見えるのだろう?

闇の中で苦しんでいるハズなのに、飛び散る汗がキラキラと輝いて見える

漆黒の暗闇に、一筋の赤い光が差し込んでいる

それは、迷いさまよってる中でも、自分の持ってる光というものを失わずに

まっすぐ前を向いて生きる、、、そう思えた

あのダンスの動き1つとってみても、心の葛藤 嘆き 迷い

いろんな思いが入り混じっているのがわかる

それを跳ね除けるかのように、タクトを一心不乱に振り回す

見失ってしまった道を、赤い光で指し示してるのかもしれない

こんなに感動したことがあっただろうか?というほど完璧

寝ても覚めても頭から離れない

あのステージで輝き放つ彼の姿を、これから先もしっかり記憶していきたい

薄れずにしっかりと、、、

でも現実、時が経てば少しずつ記憶が薄れていくのが怖いのが本音

今の亀梨和也の姿、今すぐ映像にして残しておくことは出来ないのだろうか?