スクリーン+プラス

≪Screen+≫

亀ちゃん表紙でステキーーーッ
この表情が切ないよ~頬コケてないか?


中のショットもステキなものばかり~
どれも切ない表情でベムを物語ってるのかしらん?
S+02.jpg
S+09.jpg

ほらほら、
ベム梨さん切ない表情よね~
S+14.jpg

今まで演じて来た作品、
金ハから俺俺まで、ズラリと書かれているんだけど、
どの役も亀ちゃんじゃなければ成し得ない役だったと思うよ。
特たなやドラゴン青年団まで書かれていたけど、
喰いタンの最終回、
弘人として通りすがる役やったよね~
しかも、プリンを食べたんですけどヽ(>▽<)/
これは出演ということにはならないのかしら?(苦笑)

プレッシャーは?
「楽しむことで乗り越えました。
 楽しむためにはそこに染まることが必要だし、俺も染めますし。
 だから、ベースには色がついていない状態ですね、いつでも。
 固定観念をなくしていたいんです。
 それは映画の撮影だけじゃなくて、どんなときでもなんですけど。」


いつもまっさらな状態で挑んでるってことだよね。
決め付けるとストレスになっちゃうらしい。
自由にいろんな色に染まっていって欲しいわ!
カメレオンみたいな何色にも見える色、亀色かな(笑)
役によって、ほんと毎回七変化しちゃうからね~
俺俺なんて何変化なんだか?(笑)

映画でのテーマから、
正義とは。
「対何かがあるものに対して生まれるものかな。
 俺自身に対して正義とかは、あまりないかもしれません」

悪とは。
「悪のほうが、対自分に対してかな。人に対してというよりは・・・
 自分にはウソをつけませんから」

命とは。
「尊いけど、深く考えたことがありません」
愛とは。
「それで生かされてるって感じです。それがないと俺、死んじゃいますよ(笑)
 みなさんから愛を注いでもらえなかったら、俺、仕事できません(笑)」

人間とは。
「幸せ。いろんな感情があって、飽きないから。
 毎日幸せですし、毎日悩みますけど、
 1秒進むごとに違うことが起きているんですよ。どんな人にも」


悪とは、対自分なんだ。
昨日ちょっと凹んでいて、こんなことつぶやいていた私。
(悔しくて、悲しくて、夜中に何度も目が覚めた。私はダメ人間。
 人間になることを選択しなかったベムたちの気持ちがなんとなくわかる。
 私の中から悪を取り除きたい)
そう、自分にはウソつけない。
自分は自分のことが丸見えで、すごくズルイなって思ったり、嫉妬したり、
そんなこと考えてるうちに自分自身がすごく嫌になって。
悪を取り除きたいって言ってしまった。
だけど、対人に対しての愛でいつも救われているんですよね。
亀ちゃんの言ってること、深いなぁ~♪

映画のみどころを。
「みなさんに愛してもらってこういう形になっているので、
 その期待は裏切らないと思います。自分で言うのも何だけど、
 ドラマより2~3倍は深いところで戦いました・・・
 大前提の部分は1回で理解してもらえますけど、
 俺を同じ感情でベムと物事をとらえてもらうんだったら、
 1回でわかるかなぁ。わかってくれたら最高ですけど・・・」


最低でも5回は見てほしいみたいなこと書いてある(笑)
ベムの感情に合わせながら見ればわかります?
これは映画見る前に、ドラマを全部見なくてはダメですね!!!


ベムスタッフさんのツイより、
北海道にお住まいのみなさまに朗報です!!!


ファンイベントですって、いいなぁ♪
おつ亀さまです。って使っているところがにくいですね~(笑)




◆Amazonで予約
KAT-TUN LIVE TOUR 2012 CHAIN at TOKYO DOME(初回プレス仕様) [DVD]
俺俺
別冊+act. Vol.10 (2012)―CULTURE SEARCH MAGAZINE (ワニムックシリーズ 193)
Eye-Ai [Japan] December 2012 (単号)
Cinema★Cinema (シネマシネマ) No.41 2012年 12/15号 [雑誌]
日本映画navi vol.37
Screen+
Dramatic Actor(ドラマティックアクター) VOL.6 (廣済堂ベストムック)



※ランキング参加中!想いよ、届け~♪

ジャニーズブログランキング