亀ラジ#139

  • 2014.05.24 16:57
  • Cat:radio

◆KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT

ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
Belive In Myselfかけてくれたんだぁ~
今年初めて聞いたKAT-TUNの新曲がこの曲だったんで、
In Factより先だったもんね~

カウコンDVDの話。
座る席によって感じ方も違ってくるという。
DVDになって映像見て、初めて気付くこともあると思う!
ほーんと映像化してくれて嬉しいよヽ(>▽<)/

何はともあれ、このDVD見て
やっぱりKAT-TUNはKAT-TUNなんだなって実感する!
”KAT-TUNの想い”が伝わってくるライブだったと思う。
行けなかった方もDVD見て何か感じとってくれてるよね~
だからたくさんのメール来てるんだと思うし、
ハイフンの想いもメンバーに伝わってると思うわ♪

そして、2014ライブツアーについて。
「今回のツアーのテーマはなんじゃらほい、ってときにいろいろ案が出て、
 今回come Hereという、
 わかりやすくシンプル且つメッセージ性の強いというところを僕は気に入って、、、
 なんか意味合いとしても遠い人には使わないというか、
 わりかし自分としては親しい関係性をこの言葉から感じて
 今回の会場も含めファンのみなさんと自分たちの関係性を含め
 このタイトルになったところから、ロゴはそれを絵にしていくという。
 いろいろ何パターンかデザイナーさんがあげてくれる中で、
 あーでもないこーでもないと話していくうちに、このロゴが決定したので、
 そういった意味で、うちのグループってロゴであったり、
 デザインだったり、グッズであったり、ライブであったり、曲だったりって、
 ウワサによると他のグループよりすごいメンバーが、
 そこに時間を費やしてるみたいです(苦笑)
 昔からそうなんだけど曲決めるときとかも、
 だってデビュー当時なんて曲決めるのに何百曲って聴いたこともあったよ。
 他のグループってそんなことあまりしないんだって。
 俺らそういうところからスタートしてたチームなんで、
 そういった意味でライブの会場とかも、こうしたいああしたいとかも、
 ジャニーズの中ではうるさい、、、(笑)
 みなさんのご協力を得て僕らグループは成り立ってますけども、
 ありがたいですね。そうやって意見を聞いていただけてるというのは」


そこなんですよ!
そういうこだわりがあるからこそKAT-TUNがKAT-TUNらしく輝いてるんじゃないかな!
私ぶっちゃけジャニーズあまり好きじゃないし、
こういうグループだから好きになったんだと思うわ♪
ただ踊って歌ってるだけのグループだったら好きになってないもん!!!
ライブにしろアルバムにしろ、
自分たちで作るからこそのKAT-TUNの魅力が増すんだと思うし、
そういうところ、自分たちで一番よくわかってると思うわ!
KAT-TUNがKAT-TUNをプロデュースするという!さすがだね!

でもね、でもね、
今年のツアーはキャパやばいね~
チケット取れる気がしなーい_| ̄|○ il||li
come Hereって言われても行けるかわかんないよ

そしてそして一番気になる髪型なんですけど、
「残念ながら黒髪ですね」って~どーゆーこと(ノ∇・、)クスン
亀ちゃんわかってるのにわざと茶髪にしないんですね(苦笑)
亀担はとくに髪型ビジュにはうるさいんですよ
このままストレートでいくなら、茶髪にしてほしかったのに、
黒髪なんだ、、、
でも、夏だからわかんないって言ってたね!
気分屋だから気持ち変わりますように、、、(笑)





→ KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT


come Here【初回限定盤】(DVD付)
come Here【通常盤】
In Fact 【初回限定盤】(DVD付)
In Fact 【通常盤/初回プレス仕様】
In Fact 【通常盤】
COUNTDOWN LIVE 2013 KAT-TUN(初回プレス分) [DVD]




※ランキング参加中!想いよ、届け~♪
ジャニーズブログランキング



Comment

Comment Form
公開設定