読売新聞

昨日の読売新聞に亀ちゃんヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪


亀ちゃんの大事なたからもの、、、
HRプロジェクトで作った自分のバット!
これで2012年12月に見事スタンドインしたんですよね~♪
2年半かかって苦労したと思う。

亀ちゃんはサポーターとしてのお仕事を全うしてるよね~
これは自分が主役ではなくて、
野球をいろんな角度から”伝える”ということ!
どんなことにも、自分がまず挑戦してどんな感じなのかっていうのを、
とてもシンプルでわかりやすく伝えてると思うの。

HRプロジェクトも、
プロの選手がいとも簡単に打ち込んでるように見えるけど、
影でこういうことしたり努力してるんだってことがよくわかったもん。
選手によって様々な練習方法とかも学んだし、
すごく奥が深いな~って思ったよね!

番組当初は、Going!の出演依頼に迷ったって。
確かにKAT-TUNというグループでは、
「生意気で少し嫌われるぐらいがいいと思ってました」
という亀ちゃん!
なので、
こういう正統派の部類である番組に出る姿を想像出来なかったんでしょうね?
悩んで引き受けたって言ってるけど、
いつも取材を受ける側から、する側に立場が変わって
いろんな体験して衝撃を受けたんでしょうね~
「格好つけていた自分を捨てる覚悟ができました」と。

あのね、見た目だけじゃないの。
そういう覚悟がかっこいいんだよ~♪
それに、自己分析が出来るなんてすごくない!?
亀梨和也という人物を、客観的に見れるんですよね~
やっぱり違うなぁ~

で、で、で、
CSファイナルステージの副音声やるんだね~亀ちゃん♪
明日は試写会の舞台挨拶だけど ←外れた
それ以降は全部やるんすかヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!
さすがですね!!!もう副音声でしか試合見る気しないもん(●´ω`●)





come Here【初回限定盤】(DVD付)
come Here【通常盤】


※ランキング参加中!想いよ、届け~♪
ジャニーズブログランキング



Comment

Comment Form
公開設定