acteur

この雑誌もなかなか置いてなくて、
やっと見つけて来たけど1冊しかなかったよ!
そのうえ端に折れ目がついてるんですよね( ̄▽ ̄;)

亀ちゃんと妻夫木くんが表紙♪
兄弟みたいだよね•ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


バンクーバーの朝日



ジョーカーゲーム



どちらもステキなショットばかりで買いでしょ!
中身もボリューム感あって読み応えも十分!
買ってね!(苦笑)
acteur(アクチュール) 2015年1月号 No.45

妻夫木くん→亀ちゃん
「亀梨くんは男気溢れる人だと感じました。
 またいろんなものを背負って生きている印象があって、
 何か、嫌みにない孤独感を持っている感じがしたんです」


よくわかってらっさる•(。◕ ∀ ◕。)
亀ちゃんはいろんなもの背負ってるよねぇ~

そして、石井監督は
「この映画で亀梨和也の新しい顔”ニュー亀梨”を引き出したいと言っていた。
 それが表れているのが、レジーを別れるときのロイの表情」

なんだそうです!
予告にもある、あの笑顔の場面ですよね?

この映画は単なる野球映画というわけじゃなく、
人間の生きてる姿が描かれた作品だということ。
楽しみですね~

そして、ジョーカーゲームのインタビューで
こんなことを言ってる亀ちゃん!
「この仕事をしていると、ふいに孤独を感じることはよくあります。
 無視してるわけでもないし、亀梨和也を演じてるつもりはないですけど、
 その場に合った自分でいなきゃいけないシチュエーションというのはすごく多い。
 それがボクの場合は特に統一されてない。いろんなお仕事させてもらってますし。
 誰に嘆いたところで理解はされないし、それは背負わないといけない、自分自身で」


というようなこと。
亀ちゃんは背負ってるモノが大きすぎると思う。
でも、それに立ち向かう精神力も強いですよね!
KAT-TUNであり、役者でもあり、野球もあり、
いろんな顔を持てるってことは強みでもあるってこと。

「慎重か大胆か。中間がないタイプなんで。
 普通がないんですよ。ゼロか100の人間なんだなって。
 得るものも大きければ、失うものも大きいタイプ。
 強いかどうかわからないけど、逃げることはしたくないです」

もうね~
こういうところ惚れてまうやろ(。v_v)ポッ♪
って感じですよね!
見た目だけじゃなく、内面的にもかっこいいんだもん♥
亀梨和也でいる限り、とことん付き合いますよ(苦笑)



Dead or Alive 【初回限定盤1】(DVD付)
Dead or Alive 【初回限定盤2】(DVD付)
Dead or Alive 【通常盤】





Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。