青い種子は太陽のなかにある

やっと観に行ってきました♪



ぶっちゃけ、ミュージカルとか観れない人なんですけどね(苦笑)
音楽劇ですか。
時代設定がね、よくわかるwww

なんと、10列目のはずが
行けば実際5列目で、逆にピントが合わずぼやけてしまうという。
私の目は何なんだ( ̄▽ ̄;)

そんな人に感想など求めてはいけないw


え、ま、驚き。

面白いかどうかはわかりません。
けど、音楽は素晴らしい!!!
感情の1つ1つが伝わってくる。
とても心にしみるものがありまして、深く深く感動いたしました♪

一番ひっかかるのが終わり方ですが。
これがいいのかわるいのか、
なんだか腑に落ちないといいますか、
これでいいの?てきな、、、
すっきりしない感じがしました。

個人的には
幕があがったとたん、あのサイレントヒルを思わせるようなセットが好きです♪
あれにナースがいれば完璧なんですが(あくまで個人の好みです)

この役、亀ちゃんじゃなくても
って、正直思う。
他の人だったら、観に行ってないけどね、、、

しっかし、あの終わり方はないな。
や、自分だったらありなんだけども。

あと、ずっと苦しいの。
苦しくて見てられなくなる感じがいや。

最後のカーテンコールなかったら、
ずっとモヤモヤしたままだったわ。
あれで笑顔でキュートな亀ちゃん見れたから良かったようなものの、
本編だけじゃ、つらかったわ( ̄▽ ̄;)
”苦悩”してる顔しが思い浮ばないもん(苦笑)
そのうえ、最後あれやし!

う~ん、やっぱりラストが気になる感じ。
いやな終わり方だったなぁ~

それも狙いなんだと思うけどね。


あ、原作あるんですよね。
読んでから書けってか。
怒られそうだけども。

1ついいですか。
やはり、今の髪型好きじゃありません。

え~え~え~
そっちか。

あ、もう1つ。
蜷川さんが、あと5センチやせろって言った意味がわかった気がするw

Comment

Comment Form
公開設定